僕は君が

ときめきの用例採集

vs嵐に月髑髏チームが出たぞ~~~!

はい、vs嵐見ました。最高でした。普段よく見てるにじめんでもステージナタリーでも今回のvs嵐が取り上げられていて、2次元と2.5次元と3次元の融合~~~!

nijimen.net

natalie.mu

月髑髏についてはキャスト発表された日に記事も書いていて、今はキャスト陣のお勉強してるところ。

seshiki.hatenablog.com

それにしても、月髑髏ライブビューイングのお知らせが一向に来ない。極髑髏キャスト発表もまだ来ない。風髑髏LVのときは公演初日の2週間ぐらい前には発表されたはずだけど、月髑髏は公演期間が長めだからLVも遅めなんだろうか。もう11/23から始まるのに!極髑髏については、今回の花鳥風月髑髏が発表された頃からずっと、天海祐希さんの捨之介が見たい……って呻いてるから叶えてくれ。かつて女性が演じたことのある蘭兵衛でもよい。ここまで音沙汰なしだと、クリスマスぐらいまで寝かせておいてのサプライズ発表もありえる?と勘ぐってしまう。

今回のvs嵐。嵐側にはプラスワンゲストで丸山隆平さん。髑髏側は上の通り、上弦&下弦ミックスチーム。
福士蒼汰  :捨之介(上弦の月
早乙女太一 :天魔王
・三浦翔平  :無界屋蘭兵衛
渡辺いっけい:狸穴二郎衛門
宮野真守  :捨之介(下弦の月
・鈴木拡樹  :天魔王

1.圧倒的光属性、福士蒼汰さん

ものすごくにこやかかつ朗らかで、そりゃ少女漫画の相手役に選ばれますよね……!と納得しかなかった福士さん。理想のヒーロー像のくだり、本当にエピソードまで完璧すぎる。そんな福士さんが笑い上戸らしく、つまらない状況でもその空気に笑うって言った後に、ウッハハ~と笑い声を漏らすところがすごくチャーミングすぎて、圧倒的光属性だ……!と目が潰れそうに。福士さんは国で保護すべき愛くるしい動物か何かなのでは???月髑髏は男性多めだし、男子校&少年漫画みたいなノリで攻めるのかな~と勝手に予想していたけど、福士さんの雰囲気は完全に共学の男子。上手く言えないけれど確実に共学の男子。ジャンピングシューズの件で丸山さんから名演認定されていたし、捨之介にも期待~~~!ちなみに、ボンバーストライカー開始時、ボーリング球を肩に担いでいたのがものすごくBLEACHみを感じた。黒崎一護ほんと上手くいってますように……。

2.闇のチラ見せとテンション芸、早乙女太一さん

登場時、一人で大きめのポスターを抱えてきた早乙女太一さん。早速そのポスターの上で頬杖ついてるアンニュイな感じ最高。宣伝なんてどうでもよさそうなところがさすがだ~~~。一人だけ髑髏Tシャツの下に重ね着していて、しかも袖長めだし、萌え袖かな???鳥髑髏チーム以来での出演だから、太一さんが今回メンバーの中では一番短いスパンでのvs嵐登場かも。MJから「太一」と呼ばれていたし、やっぱり飲み仲間なんだろうか。小栗旬さんという共通点。
早乙女太一さん=運動神経が化け物、の印象が強いけれどボールを蹴る太一さんの心もとなさよ!しかも、意外にも全く倒せてないというギャップ!刀持たせてあげて~~~。刀や横笛さえあれば間違いなく全部倒せるのに!茶の間も沸くのに!まあ、そうなるとキッキングスナイパーじゃなくなるんですけどね。その後は「早乙女太一の深い闇が明らかに!?」という(ファンにとっては)おいしすぎる引きでCM入るし、そのアナウンス通り闇をチラ見せしてるしで、尊いvs嵐ありがとう。「僕関係ないですよね?」「何がそんなに楽しいんだろう」発言はかなり爪痕を残した。よい仕事っぷり。というか、太一さんには深い闇ありますよね、そりゃありますよねと夢を抱きがちな過激派。太一さんがする役、どれもこれも闇が深すぎるからついつい。そして、ロクロ上の四人。あのスムーズな動きどうなってるんだ。もう数回以上スロー再生してるけれど一向に分からない。体幹恐るべし。そりゃ暗殺頼まれがちにもなりますよね。

3.穏やか控えめ、三浦翔平さん

当たるときは当たる、当たらないときは当たらないなどのテキトー名言が印象的。太一さんばかりフォーカスされていたけど、三浦さんもなかなかにテンション低めなのでは疑惑が自分の中で持ち上がってる。テキトー名言からも意外に図太そうな感じが伝わってきたので、蘭兵衛を二度も経験してる太一さんとの共演でもあまり苦ではなさそうでよかったよかった。嵐チームのプレーを眺めてるときの、足を組んで膝に両手を置いているだけの姿勢がすでにスマート。絵になる。クリフクライムで勢いよく降下した瞬間が恐ろしくかっこよかったので、月髑髏で蘭兵衛が飛んでみるのはどうだろう。

4.和ませ力たるや、渡辺いっけいさん

チャーミングな55歳。いっけいさんがいたからこそ笑いが起きた場面が何度も!ロクロ上の四人のときの「何でもできるねやこの人ら」という丸山さん発言に対して指差しをするいっけいさん、かっこいいーーー。圧倒的ファンサ。ロクロ上の動きも驚くほど滑らか。鈴木さんと並んで心からvs嵐を楽しんでいそうで微笑ましかった。

5.「声優なんで」、宮野真守さん

二次元ヲタクとして暮らしてれば確実にどこかで宮野さんの声とは出会うわけだけども、こういうトークする姿は初めて見たかも。声優ヲタの友人に連れられて乙女ゲームイベントも行ったことあるけど、宮野さんってめっちゃくちゃ面白い人なんだな!?と今日初めて知った。「声優なんで」と「声関係ない」のくだり最高だった……!「声関係ない」を二回言うのがさすが!フレーズを気に入ったっぽい二宮さんの「アイドルだから」発言との相乗効果も素晴らしすぎる。エッフェル塔の前で笑顔で歩いてるだけで面白いってどういうことなの。宮野さんも圧倒的に光属性っぽくて、太一さんの闇が際立ちすぎる〜〜〜。

6.癒し効果プライスレス、鈴木拡樹さん

常に笑顔!常に爽やか!常に良い姿勢!鈴木さんの周囲だけ、マイナスイオンが出ていそうな雰囲気。どの種目でもリアクションも成績も最高だった気がする鈴木さん。まだ出演舞台を観たことがなくて、2.5次元の申し子というふんわりしたイメージだけれど本当にいい人そうだ。キッキングスナイパーのときにいっけいさんのシュートに逐一拍手していたし、 太一さんに何かアドバイスっぽいことしていたし、好青年すぎる。嵐メンバーのトークのときもものすごく頷いていて傾聴の姿勢が完璧。嵐側のボンバーストライカープレー時も、ちゃんと顔を動かしてボールの動きを楽しそうに見ていて、もう全てが好感度に繋がる。こんな好青年が天魔王だなんて期待しかない!

月髑髏メンバーの光と闇の混濁っぷりが楽しすぎたvs嵐。前期(11/23〜12/29)チケットもたまぁにローチケに戻りがあるし、後期(1/3〜2/21)は一般発売さえまだなので、興味のある方はぜひ。一般発売は11/26!関東荒野に月が昇る!