僕は君が

ときめきの用例採集

7月まとめ

毎日更新から不定期更新に変わった7月。昔の観劇メモがまだiphoneに蓄積されてるので、早く記事にしてiphoneメモから消していきたい。まるでto doリスト。
今月の反省点は、怠惰すぎる生活を送っていたこと。目標にしたはずの登山もしてなければ、運動さえほぼしてない。Runtastic(ジョギング用アプリ)からお叱りのメールばっかり届く。先月目標に挙げていたレンタサイクルだけは挑戦済み。そのレンタサイクルで髑髏城に攻め込んだ話も今度書きたい。

1週目。
あまりにもドストライクに好きでおかわりした梅棒舞台『ピカイチ!』。珍しく一人観劇じゃなかったので別視点の感想を聞けて楽しかった。7月も終わりを迎えるけど、まだまだ自作のピカイチ!プレイリスト聴いてます。最近は、ピカイチ!プレイリストと、ハイロープレイリストを交互でリピート中。 

seshiki.hatenablog.com

 

2週目。
レミゼ。涙腺が壊れた。

seshiki.hatenablog.com

あと、お台場で五右衛門ロック。やっぱり、ストーリーも音楽も1が一番好き。ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場の新感線推しは素晴らしい!それもあって、『髑髏城の七人』をお手軽に観れる方法を書いてみた。 

seshiki.hatenablog.com

 

3週目。
7月で一番アクティブに動いていた週。風髑髏製作発表、子供の事情、スロウハイツの神様、ダンス舞台などなど。付き合いで観に行ったダンスは予想以上に面白くて、解釈にものすごく頭を使った。 

seshiki.hatenablog.com

seshiki.hatenablog.com 

seshiki.hatenablog.com

 

4週目。
ためていた録画消化週間。一番印象に残ったのは熱海殺人事件(映画)だけど、舞台の設定の方が今のところ好き。


5週目。
先週から引き続き録画消化をしているうちに、唐突にハイローにはまる。沼が深い。それから三日でドラマseason1・season2も制覇してしまって、自分でもこの熱に震える。先々週『子供の事情』で見た林遣都さんが、ハイローでの推しです。

seshiki.hatenablog.com 

seshiki.hatenablog.com

 

本日、7月最終日の31日は、鳥髑髏LVからもう一つ舞台へはしご。月髑髏キャスト発表ありますように~!

7月開始の今クールドラマはまだ何も見てないけど録画だけは続いてる。『下北沢ダイハード』だけは必ず見る予定。『僕たちがやりました』はドラマも胸糞展開なのかは気になってる。僕やりといい喰種といい、窪田さんが駆け抜ける夏の闇が深すぎる。最近読んだマンガで面白かったのは『ボーダーワールド 碧落のタオ』。ボーイミーツガールもの路線になるのかバトル路線になるのか読めない。何巻か出てるけど今月初めて読んだもので衝撃だったのは『たとえ灰になっても』『骨が腐るまで』辺り。どちらも猟奇的描写があるので、苦手な人は注意。ただ、結末がまったく予想できないので私の中で期待値は高い。『たとえ灰になっても』はものすごい欝結末になりそうな気もしていて怖い。

 

観に行く予定の舞台で特に期待してるのは『グランギニョル』。それと、2回目の鳥髑髏がついに!『赤毛のアン』に当選しなかった悲しみに打ちひしがれてたけど、切り換えて、他舞台を楽しむことにする。加恋ちゃん観たかったなぁ。8月の目標は定期的な運動、美容への心掛け。あと、ブログ投稿の際に連動させるぐらいにしか使ってないtwitterをもう少し使うようにしたい。fusetter使って観劇メモ上げようかな。