僕は君が

ときめきの用例採集

2017年夏は髑髏城に攻め込もう!~お手軽に『髑髏城の七人』に触れる方法~

ゲキ×シネとWOWOWの後押しがアツいから、『髑髏城の七人』について目一杯広報してみる!あらすじ以外のネタバレは無し。

 

TBS系列やローソンで宣伝を繰り広げてるんで、劇団☆新感線『髑髏城の七人』という舞台をご存知の方は増えてきてるとは思うんですよ。ただ、興味を持ったとしても、『髑髏城の七人』公演中の劇場は都内から結構遠めだし、チケットは12,500円か13,000円の選択肢しかないし、360度回転劇場って酔わないの?などなどハードルが結構あるんじゃないかと。せめてチケット代1万を切ってくれないと、思いつきでふらっと行くにはなかなか難しい。でも、今年の夏は『髑髏城の七人』にお手軽に触れられるチャンスが目白押し!

まず、一つ目!今公演中の『髑髏城の七人 season鳥』(以降、鳥髑髏)が何と映画館で観れる!最近では珍しくないライブビューイングですが、劇団☆新感線では今年からの初の試み。お値段4,500円なり。7/31(月)13:00の回、18:30の回あり。よりにもよって月曜日か……というのはあるけれど、千秋楽でもない期間中盤の公演が映画館でかなりお安めの金額となって観れるのは最高。千秋楽じゃなくてラッキーな理由は、鳥髑髏は9/1まで続くからです!当日券は前日14:00からWEB販売、または公演当日に窓口販売あり。映画館で観てみて好きになったら、当日券チャレンジで実際に生で観れる!これって最高では???千秋楽ライブビューイングで観た結果、何この舞台最高……って思うことよくあるある。何で千秋楽でハマっちゃったんだ自分!?といった具合に。そんな後悔をしないで済むわけです。IHIステージアラウンド東京で、『髑髏城の七人』は待ってくれてる!

www.vi-shinkansen.co.jp

で、そもそも、season鳥って何だ?ってところですよね。『髑髏城の七人』とは7年ごとに再演している劇団☆新感線の代表作。1990年、1997年、2004年(アカドクロ、アオドクロ)、2011年(通称:ワカドクロ)、そして今年2017~2018年にかけて公演中。今年の舞台は花鳥風月から名前が取られていて、今はseason 鳥です。秋には風、冬には月が控えてます。あらすじはこんな感じ。


時は天正十八年。織田信長亡き後、天下統一は豊臣秀吉によってなされようとしていた。
しかしそれに抗う一人の男が関東に存在した。それは、漆黒の髑髏城に潜む武装集団≪関東髑髏党≫を束ね、自らを“天魔王”と名乗る、かつて信長に仕えた男であった。血を流すことを厭わず、もはや狂人と化した天魔王率いる関東髑髏党に追われていた女を行きがかりから助けた捨之介は、女を匿ってくれるという色里で無界屋蘭兵衛に出会う。
奇妙な縁に操られ、関東に集まり始める者たち。捨之助と蘭兵衛が共に抱える過去、そして天魔王とのつながりが明らかになる時、天魔王の悪しき野望も明らかになろうとしていた。
全てを覚悟した捨之介は天魔王を止めるため、たった七人で二万の兵で囲われた髑髏城を攻め落とすことを決意するのだった。

  

 

このあらすじの骨格は(あまり)崩さないまま、設定を省いたり追加したりして、『髑髏城の七人』はこれまで公演を重ねてきている。『髑髏城の七人』という同タイトル、同作家、同演出家であるものの、キャストはそれぞれ替えてきた。前回のseason 花(通称、花髑髏)は小栗旬さん主演。その一つ前の2011年ワカドクロでも主演だった小栗さん。主役・捨之介を演じることは変わらないけれどそれぞれ違う良さがある!相手役のキャストが変われば演出も変わる。これぞ化学変化!同じ役で再登板という形でもそうなのだから、違う個性を持った役者さんたちならなおさら違います。一つの役をこれまで複数のキャストが演じてきて、これからもまた別のキャストが演じるのです。本当に全然違う舞台になります。え、何それ他パターンもちょっと興味あるんだけど?ってなりますよね、なってください。鳥髑髏は当日券チャンスがありますし、今後の風髑髏・月髑髏についてはまだ一般発売前です!いくらでもチャンスが転がってる!でも、過去のドクロも観てみたいな……って気持ちも生まれますよね、うん、生まれるはず。過去のドクロのキャストで気になる人がいるというパターンもありますよね!

 

ここでやっと二つ目!今年の夏は鳥髑髏ライブビューイング以外にも、『髑髏城の七人』にお手軽に触れられるチャンスがまだあります。ゲキ×シネという企画では、各地の映画館で劇団☆新感線の過去作品上映を行なってます。今年の夏はその上映ラインナップに『髑髏城の七人』が目白押し!首都圏だけですが上映スケジュールをまとめました。ほぼ自分のためとも言える。ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場最高かよって感じです。ありがとう、ありがとう。お値段、1,800円なり。

髑髏城の七人~アカドクロ
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場:7/7(金)、8/7(月)、9/7(木)

髑髏城の七人~アオドクロ
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場:7/17(月)、8/17(木)、9/17(日)
新宿バルト9:7/18(火)
横浜ブルク13:7/21(金)
・T・ジョイPRINCE品川:7/21(金)

髑髏城の七人(2011)(通称:ワカドクロ)
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場:7/27(木)、8/27(日)、9/27(水)

ゲキ×シネタイム|ゲキ×シネ - 「演劇×映像」の新感覚エンターテインメント

アカドクロは劇団☆新感線が誇る看板役者、古田新太さんが主役!ドラマや映画では見れない古田新太さんの殺陣は最高オブ最高なので、主役として君臨してる古田さんをぜひ目撃してもらいたい。古田さんの色気に平伏す!アオドクロは市川染五郎丈主演!劇団☆新感線とは仲良しで、「新感染」なんて銘打ったコラボシリーズもされてるぐらい。染五郎丈、溜息が出るぐらいにかっこいい。ワカドクロは今をときめくというか数年以上ときめき続けてる小栗旬さん主演。鳥髑髏で同じ役で再登板してる森山未來さん、早乙女太一さんも出演。若者で固めたワカドクロはアカドクロ、アオドクロとは大きく異なる演出があるのでこれも必見。

 

最後、三つ目!天下のWOWOW様!契約しなきゃいけないから映画館ほどお手軽ではないけれど、ゲキ×シネ上映映画館がお近くにない方にはオススメ。数日後、というかもう明後日!7/8(土)午前9時からワカドクロ放送~~~!!!小栗旬さんの圧倒的な華と色気、森山未來さんの演技、早乙女太一さんの殺陣!WOWOW契約されてる方はぜひぜひ。

WOWOWオンライン


ちなみに、9/1まで公演中の鳥髑髏は「歌や踊りの要素が強いショーアップした作品」とされてます。映画館ライブビューイングで鳥髑髏を観て、他キャストバージョンではどうなるの?歌や踊りがないとまた演出も大きく変わるの?と気になっていく方が増えるといいな。ゲキ×シネやWOWOWで過去ドクロを観るならその逆も然り!またいつか、『髑髏城の七人』のそれぞれの役の魅力を語りたいけれど、ネタバレなしで熱く語る技術が私には到底なくて詰んだ。

 

とにもかくにも、ゲキ×シネとWOWOWの後押しがアツいこの夏は『髑髏城の七人』にハマるチャンス!